教員 Faculty

准教授 Associate Professor

AbeAbeAbe
Real(upper), Portrait(middle), Virtual(lower)
流星・隕石,彗星,小惑星などの太陽系小天体が研究対象の天文学者です。国立天文台(総研大)で流星と流星痕の分光学のテーマで博士号を取得。これまでNASAしし座流星群航空機観測ミッション(1998-2002), NASAスターダスト地球帰還カプセル航空機観測ミッション(2006),ISAS/JAXAはやぶさ(MUSES-C)小惑星サンプルリターン・ミッション(2001-2010),米台独英PanSTARRS・太陽系小天体サーベイ(2008-2013)などの国際プロジェクトで経験を積んできました。 現在は,超小型月圏探査機「EQUULEUS」(月面衝突閃光観測カメラ(開発責任者)),小惑星サンプルリターン探査機「HAYABUSA2」(サイエンス・メンバー),ふたご座流星群母天体Phaethonフライバイ探査機「DESTINY+(サイエンス・メンバー)」,人工流れ星プロジェクト「ALE」(流星源実験開発・科学観測担当)などの宇宙ミッションのメンバーとしての研究活動も含め,宇宙科学に関する研究に観測・実験・理論・探査の側面から取り組んでいる。 埼玉県川口市出身。大学卒業後,豊川2年(名古屋大学太陽地球環境研究所),三鷹3年(国立天文台),相模原2.5年(宇宙科学研究所),チェコ共和国2年(Ondřejov天文台),神戸2.5年(神戸大学),ハワイ(ハワイ大学)0.5年,台湾(國立中央大學天文研究所)5年と研究放浪しました。米英語,中国語(繁體國語/北京語),チェコ語を少々。趣味は,登山(マッターホルン登頂など),ランニング(フルマラソン含む),サイクリング(GIANTクロスバイク),硬式テニス,放浪の旅,ウクレレ,天体写真撮影など。また,隕石,航空機搭載エチケット袋を蒐集しています(あなたのコレクションをお待ちしています)。
【令和4年度・担当科目】
1年次 航空宇宙工学インセンティブ,航空宇宙工学工房演習I
2年次 流体力学II及び演習,設計製図I,設計製図II,航空宇宙工学工房演習II,航空宇宙工学工房演習III
3年次 圧縮性流体力学,航空宇宙工学力学シミュレーション,航空宇宙工学実験IIA, 航空宇宙工学実験IIB, 航空宇宙工学工房演習IV,航空宇宙工学工房演習V
4年次 卒業研究
大学院 宇宙科学,宇宙科学(社会人),航空宇宙工学特別研究,流体工学特別研究

院生 Graduate students

学部生 Undergraduate students

流星班 (Meteor Group); 流星観測,人工流星観測,流星アブレーション実験,CFDシミュレーション
流星電波班 (Meteor Radio Group); 流星電波・レーダー観測,電波と光学の流星同時観測
月面班 (Lunar Impact Group); 月面衝突閃光観測,超高速衝突実験,探査,衝突シミュレーション
彗星/小惑星班 (Comets-Asteroid Group); 彗星・小惑星観測
探査班 (Exploration Group); 小惑星・彗星探査


インターン生 Undergraduate Internship

Alumni & Thesis

卒業生の主な就職先と進学先 Employment after Graduation



Copyright (C) ABE Lab All Rights Reserved.